RYUTist

MENU
  • オフィシャルブログ

Words

RYUTistオリジナル曲の歌詞を紹介

どっぺり坂

Words by 瀧神 朋生
Music by NaGaTo

どっぺり坂どっぺり登って
ふと振り返る
いつもの街が不思議なくらいに
違って見える

どっぺり坂どっぺり登って
海へと向かう
いつもの風がほんの少しずつ
潮風になる

さてこれからどこ行こか
はて今日は佐渡島がない


どっぺり坂どっぺり登れば
想い出しちゃうわ
あなたと並んで五九段の
階段駆けた

どっぺり坂どっぺり登れば
つらくなるのよ
手を取ってくれた温もりだけで
生きているのよ

さてこれからどうしよか
はて佐渡海峡の波はどうだ

どっぺり坂どっぺり下れば
もうすぐ繁華街
遊びましょうか夜に浮遊する
わたしは蝶々

どっぺり坂どっぺり下れば
忘れられるわ
棄てちゃいましょうね綺麗さっぱりと
異人池にね


ああ百年目の恋が終わる
ぎりぎり堪えた涙が出る
もしもあと千年が過ぎて
生まれ変わっても愛してあげない