RYUTist

  • オフィシャルブログ

Words

RYUTistオリジナル曲の歌詞を紹介

哲学するのだ

Words by 瀧神 朋生
Music by 本島 秀人

絶対と相対
その狭間でただ揺られて
終わりを決めないまま
ただひたすらに考え続ける

答はどこにある?
少なくとも此処には何もない
ならば今からは
哲学の路を歩いて行きたい

なんちって
そんな話じゃない
嘘うそ
難しく言ったった

実際はもっと
単純で明快
十代らしい悩み百選

髪を切りすぎたとか
あのコに負けてるなとか
ちょっと太ったかなとか
でも食べたいんだよとか
一喜一憂しながら
私たち生きてるの
さぁ哲学するのだ

好きな人がどうしたとか
裏切るトモダチとか
信じれる先生とか
駄目ダメな大人とか

そんなんに影響されて
うちらは生きてるの
さぁ哲学するのだ

悩みの種はいつだって
小さくて些細なの
ついそれを重く抱いて
複雑にしちゃうよ
でもそれも悪くないさ
子供はコドモなりに
さぁ哲学するのだ
だー!!